Service

未だ見ぬ新たな価値を見出すために。

IWNCのサービスは常に一人称。変革をするのは常に‘私’である。 一般化されたものを一旦壊し、自らまた新たな一歩を見つけ、踏み出す。「学ばせる」でなく「気付く」。自分で皮を剥いて大人(タイジン)になる。クライアントとしてではなく、パートナーとして、常にオリジナルのプログラムを仕掛ける。二つとして同じものがないのは、パートナーと描く未来はそれぞれ違うから。そして未だ見ぬ新たな価値を見出すため。

Leadership Journey Program

(個人・エグゼクティブ向け)

VUCAと言われる時代。それは既存の価値観、考えが通用しないという意味。外部要因は判断基準となり得ないということ。そして、グローバルならなおさらのこと。だからこそ、リーダーは自分の軸をもって行動する。自分で自分をリードできなくて、組織をリードできるわけがない。では、自分の軸とは?自分は一体何者か?自分を動かすエンジンは?Leadership Journeyは日常を離れ、自分自身を探求し、真のリーダーへの扉を開くプラグラム。
 

Discovering Future Leader Program

(次期経営リーダー候補・選抜型)

常に進化し続けるリーダーシップ。今リーダーが持っている力が、これからのリーダーに必要な力とは限らない。今困難を乗り切れる方法が、これからの困難を乗り切れる方法とは限らない。そして、未来のリーダーは待っていても現れない。リアルの中で、ぶつかり合って磨き合ってこそ、原石は輝き出す。Discovering Future Leaderは、一人ひとりに伴走し、未来のリーダーシップとは何か?を問いかける。自分の軸を、真のオリジナリティを、溢れるクリエイティビティの原石を発見するプログラム。
 

Transforming Organization Program

(組織・チーム・多様性・文化浸透系)

組織の価値とは人と人の価値の集積である。制度や仕組み・理屈だけでは不十分。人と組織の成長に30年取り組んできたIWNCメソッド。変えることはできないが、変わることはできる。組織を外から眺めるのではなく、自分ゴト化することで心に火が灯る。より良く、もっといい仕事をしたい。一人ひとりが持っている可能性を信じ、鼓舞し、伴走することで組織が変わる。人と繋がりたい。より良いものを残したい。個人の意思と社会・組織の使命がつながることで、意義・大義が生まれる。その結果、アジャイルかつ実践的な成果が生まれる。Transforming Organizationは、一人ひとりのリーダーシップを発現させ、真のチームへ導くプログラム。